当社は、お客様からいただくあらゆる情報には細心の注意を払い、厳重に管理します。

お客様との間で複製の禁止、保管義務、返還義務などの機密保持契約を取り交わし、遵守、作業に取り組んでいます。

全ての業務において、情報の重要度を問わず企業秘密保持、個人情報秘密保持の取り扱いを定めた上で適切な保護を実施するために以下の事項を遵守します。

1. 機密保持

  • 業務により知り得た個人情報、その他の機密情報を第三者に提供・開示・漏洩しません。
  • 秘密保持誓約書の締結など、機密保持義務遵守のために必要な措置をとります。
  • 業務により知り得た個人情報、その他の機密情報について、本契約の目的の範囲内でのみ使用するものとし、複製・複写または改変が必要な場合には事前に書面による承諾を受けるようにいたします。

2. 管理体制

  • お預かりしたデータの漏洩、滅失、毀損なきよう厳重に管理します。
  • 機密保持のために、適切な情報セキリティ管理対策を整備、運用、見直しをはかりつつ継続的に向上します。

3. 機密情報漏洩時の対応

  • 密情報漏洩の事実もしくはそのおそれのある事実を発見した場合は、直ちにその阻止または防止に必要な措置を取りその事実を報告します。

4. 業務終了後

  • 契約終了後も業務に従事中に知り得たまたは、認識した機密情報についてはこれを事前の許可なく、譲渡・開示・漏洩・利用せず、その他お客様の知的財産保全及び機密保持の妨げとなるおそれのある行為をしません。