翻訳支援ツール(CAT Tool:キャットツール)

  • 翻訳支援ツールとは、翻訳業務の効率化と翻訳品質の安定化のために使用されるコンピュータシステムのこと。
  • キャットツール(CAT Tool=Computer Assisted Translation Tool)とも言う。
  • 言語の置き換え作業を担う「翻訳ソフト」と、翻訳前と後の文書(文節)のペアデータをベースとする「翻訳メモリツール」で構成される。
  • 人による翻訳(人手翻訳)のサポートツールであり機械翻訳とは異なる。
  • SDLインターナショナル社の「TRADOS(トラドス)」、Memsource社の「Memsource(メムソース)」などが代表的。
  • マニュアルや取扱説明書など、内容が定型的でボリューム(総文字数、総単語数)の大きな文書または、定期的に内容を更新する文書の翻訳に適している。