【ビジネス翻訳】についてグローバル企業が知っておくべきこと

翻訳外注ノウハウ

グローバル市場は多言語であり、グローバルにビジネスを展開する企業は「世界中の人々の注目を集めるためのローカライゼーション(現地化)」に複数の言語で対応する必要があります。

そしてマーケティング・コミュニケーションや人材採用、法令遵守など、グローバル企業は円滑なコミュニケーションを維持するために翻訳サービスを活用しています。

ひとつやふたつの言語でのコミュニケーションであれば、社内に翻訳者を置くことも可能です。しかし国際的な関係を構築するためには専門的な翻訳サービスを利用して、さまざまな国の従業員や顧客に対してメッセージを潜在的かつ、生産的に翻訳する必要があります。

※本コラムはBackOffice Pro社のコラムを元にお届けしています。

グローバル企業が知っておくべきビジネス翻訳とは?

ビジネス翻訳は単に言葉を別の言語に変えるだけではありません。それは文脈や文化的な美学を備えたものです。

グローバルにビジネス展開しようとする企業は、言語の壁を乗り越えるための戦略を備えていなければなりませんが、その壁は思っている以上に高く厚いものです。

ユーザーマニュアル、マーケティング資料、ウェブサイト、法律文書などは、翻訳の専門家が担当しないと誤った手順で翻訳してしまう可能性が高くなります。

クロスコンテクストコミュニケーション(異なる文脈の間で発生するコミュニケーション)の失敗は、多くの重要なメッセージが失われたり誤解されたりして、企業の風評被害、法的影響、産業災害などにつながる可能性があるため、その代償は計り知れないものがあります。

それゆえに異なる文化、分野、国、言語、産業間に於ける明確で正確なコミュニケーションの優先順位は確実に上がってきています。

グローバル市場に参入するためには、企業はオンライン・オフラインを問わず、すべての文書や資料を対象とする地域の言語に翻訳する必要がありますが、これは大変な作業です。

組織内のひとりやふたり、あるいは小さなチームでこれをすべての対象とする地域に対して行なうことはできないため、企業は戦略的にビジネス翻訳サービスプロバイダと提携し、最良かつ継続的な結果を得る必要があります。

プロのビジネス翻訳サービスプロバイダであれば、パートナー、代理店、顧客、各国の政府機関など、組織内外のコミュニケーションを円滑にし、効果的なコミュニケーションを実現してくれます。

プロフェッショナルな翻訳サービスがグローバルビジネスにどう役立つか?

翻訳サービスなら企業が現地の法律を理解し遵守することを可能にし、企業データの機密性を保護するために、厳格な管理のもと現地の要件に従った文書を作成することができます。

さらに翻訳サービスは企業が自社の製品やサービスをグローバルに展開し、現地の好みに合わせ、国際的にビジネスプロセスを調整することもサポートします。

企業が翻訳サービスを利用するメリットは次のとおりです。

  1. 翻訳サービスは異なる国のお客様とのあいだに一貫して標準的なコミュニケーションを可能にし、世界中に同じ顧客体験を提供するとともに、国際的な評価も高めることができます
  2. 翻訳サービスによる柔軟な社内言語ポリシーは、思いやりを促進し、従業員間の反応を促し、組織内の意思決定を再評価するため、言語マネジメントは企業の成長にとって極めて重要な要素です
  3. 特定のルールと文書化された作業プロセスに従い、コミュニケーション倫理、美学、地域の文化的見識に準拠する翻訳サービスは、コミュニケーションの品質と一貫性を確保するために、多くの場合CAT(翻訳支援)ツールを使用しています
  4. 企業が海外に進出する際、現地で商品を販売するためには様々な法令を遵守する必要があるため、現地の法律に基づき、開示規則、法的内容、製品情報など、膨大な量の法的文書を現地語で作成・処理し、その後合法化する必要があります。このことは業界に関係なく必須ですが、翻訳サービスプロバイダならこれらに必要な言語の障壁とその理解を容易にし、通信プロセスもスムーズにしてくれるので便利です。
ビジネス翻訳について、グローバル企業が知っておくべきこと

グローバル企業向けビジネス翻訳サービスの種類

組織ではそのニーズに応じてさまざまな種類の翻訳サービスが必要になることがあります。例としては次のようなものです。

法務翻訳サービス

グローバル企業では、契約書、証書、信用状など、幅広い文書の翻訳をカバーするために法務翻訳が必要です。

他の言語で利用可能な特許の検索、特許訴訟、特許文書、移民書類、法的文書なども法務翻訳サービスに含まれますが、それが翻訳プロセスのシームレスな実行支援と、成果を導くための文書理解に役立ちます。

技術翻訳サービス

企業にはさまざまなユーザーガイド、オンラインヘルプ、トレーニング教材、製品マニュアル、パンフレット、取扱説明書、マーケティング資料、複数の部門、製品、業界向けのビデオなどがあります。

さまざまな地域で事業を展開する企業ではこれらすべての資料の翻訳が必要となりますが、これが技術翻訳の領域となります。

また、グローバル企業に必要とされる正確なフォーマットに翻訳された技術コンテンツを得るためには、ISO認定の翻訳会社を利用するほうが良い場合もあります。

認定翻訳サービス

認証翻訳サービスは、文書の法的検証を行なう場合に最適です。

公認翻訳者または「宣誓」翻訳者は、法廷や法律の専門家として働いていますが、遺言書、民事上の身分証明書、他地域の企業のライセンス、会社、特許訴訟文書などの翻訳対応が可能です。

医療翻訳サービス

多国籍医療および製薬会社は、医療文書の翻訳、医療ニュース、会報、トレーニング資料、マーケティング・技術文書、臨床規制のために必要な医薬品データシートなどの翻訳サービスを必要としています。

また、医療翻訳には医薬品や医療機器の文献やラベルをターゲット地域の言語に翻訳し、現地の臨床医、患者、医療規制機関が容易に理解できるようにすることも含まれます。

ブログ翻訳サービス

ビジネス企業やその他の組織は、ブログを使って大衆と情報を共有したり、広告を出したり、認知度を高めたりするなど、そのファン属性に起因する様々な活動を行なっています。

多国籍で構成される大企業は、世界のさまざまな場所に顧客を持っています。

したがって企業は、異なる地域で顧客とつながり、やりとりするためにパーソナライズ化され、効果的に機能する彼らのブログを翻訳するために、ブログ翻訳サービスを利用するのです。

今後のビジネスに翻訳が必要か?

グローバル企業の増加に伴い、海外の従業員、パートナー、顧客との効果的なコミュニケーションは、自社ブランドを差別化するための重要な要素になっています。

新たな文化への洞察や好奇心を元に進められる一貫したコミュニケーションは、社内外を問わずブランドイメージの確立につながります。

翻訳サービスはコミュニケーションの障壁を無くし、人々を同じところに導き、将来のビジネスの成長を可能にします。

翻訳会社は世界中のターゲット地域の複雑な要件を熟知しており、シームレスで効率的なコミュニケーションのための正確な文書翻訳で組織を支援しています。

プロフェッショナルな翻訳サービス会社によるビジネス文書翻訳支援

プロフェッショナルな翻訳サービス会社は、経験豊富な翻訳者のチームから成り、世界中のお客様がより良い顧客体験を実現し、社内外のコミュニケーションを強化し、地域や国際的な規制や法律に準拠できるよう支援しています。

ビジネス翻訳や専門的な文書翻訳サービスをご希望の方は、ぜひプロフェッショナルな翻訳サービス会社にご依頼ください。

まとめ

以上、「【ビジネス翻訳】についてグローバル企業が知っておくべきこと」でしたがいかがでしたでしょうか。

当社は翻訳の目的や、翻訳する文書の特徴、性質などを正しく理解、見極め、相手国の文化的背景を念頭に、ホームぺージや契約書、取扱説明書、プレゼン資料、リリース、ゲーム、アプリその他あらゆるビジネスで必要なドキュメント、テキストの「プロ翻訳者による翻訳」を、英語を中心に世界120か国語で行ないます。

高い品質が求められる外国語対応や翻訳についてもしお困りでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン