翻訳会社が提供する【高品質な翻訳サービス】とは?

翻訳外注ノウハウ

高品質な翻訳サービスを見つけることで、彼らが持つ豊富な専門知識を生かすことができるようになります。

あなたの会社のウェブサイトを作ったとき、あなたはきっと自分で行なったのではなく、ウェブサイトデザイン会社やプロの開発者に依頼したことでしょう。

それと同じです。プロの翻訳サービスを利用することで、専門家による高品質の翻訳を得ることができます。

それでは「高品質な翻訳サービス」とは何でしょうか?

※本コラムはAccelingo社のコラムを元にお届けしています。

魅力的で一貫性のあるコンテンツにつながるもの

スタートアップなどリソースの限られる企業の中には、自分たちが必要とする水準の翻訳が可能なツールが世の中にあると思っている人もいるようですが、それは間違いです。

パリでの休暇中に「トイレはどこですか?」と尋ねる程度の利用であれば、Google翻訳で十分です。

しかし言語や文化のニュアンスを理解するために自動翻訳サービスを使っても、結果は芳しくなく、かえって進出先での自社の評判を落とすことになりかねません。

アマゾンのジェフ・ベゾスはこう言っています。「もしあなたが物理的な世界でお客さまを不幸にしたら、そのお客さまはそのことをそれぞれ6人の友人に話すかもしれません。しかしもしあなたがインターネット上でお客様を不幸にしたら、そのお客様はそのことをそれぞれ6,000人の友人に話すことができるのです。」と。

海外市場のユーザーに素晴らしい自社サービスや体験する機会を提供したいのに、小さなミスや誤解を招くような翻訳があっては、顧客との信頼関係が崩れてしまいます。

Googleでさえ、「ウェブサイトの翻訳には自動翻訳サービスを使わないように」と指示しています。

しかし翻訳会社なら、国際市場に参入する際に貴重なアドバイスを提供し、その国でのマーケティング戦略に影響を与える可能性のある、文化の違いをよく理解する手助けをしてくれます。

高品質な翻訳者ネットワークとリソースを持つ

翻訳を自社内で行なうことにした場合、リソースの少ないスタートアップなどでは社員がこなさなければならない仕事の量が増え、翻訳に必要な品質が確保できないことにすぐに気付くでしょう。

スタートアップの海外進出に比例して、翻訳作業の負荷も高まるものです。よって納期や品質に影響を与えず、迅速な管理を可能にする拡張性のあるソリューションが翻訳には必要です。

ユーザーの79%が、「検索の結果見つけたサイトの内容が気に入らないと、すぐに戻って別のサイトを検索する」そうです。

専門家による翻訳サービスを利用しないと、自社サイトの翻訳間違いが原因で顧客離れが起こり、競合他社にとられてしまう可能性があるということです。

翻訳会社は専門の言語スペシャリストで構成されているため、常に高品質の翻訳を提供しています。

また、翻訳が必要な文書が多く、作業量が増加しても、翻訳会社なら保有しているリソースで対応できるため規模の拡大にも対応できます。

また、翻訳会社に依頼すれば、社内に翻訳者やそれに関係するスタッフを雇用して訓練するコストと時間を節約できるだけでなく、翻訳プロジェクトの納期を守りつつお客様に優れたサービスを提供できるので、自社の評判を向上させることができます。

また、翻訳会社は世界中の複数の言語やマーケットの専門家ネットワークを持っているので、あなたの会社が新しい海外市場に参入することを決めた場合にもその進め方をアドバイスすることができ、その市場に於ける翻訳支援を専門とする担当者がいる場合さえあります。

翻訳会社が提供する【高品質な翻訳サービス】とは?

安定した品質の翻訳を提供できること

グローバルなスタートアップが自社内で高品質な翻訳を行なおうとした際に直面する、最も深刻な問題のひとつは一貫性のなさです。

社員や製品も頻繁に入れ替わる上、新しい海外市場に進出する際には、その市場に精通したスタッフを増員する必要もあります。

これにより社内に多くの「ライター」が存在し、それぞれ異なるスタイルやトーンで翻訳されたコンテンツを発信することになってしまいますが、一貫性のない表現はお客様に混乱を与え、怠慢や無能の表れとしてビジネスや製品への信頼を失うことにつながります。

しかし翻訳会社を利用すれば、プロの言語サービスプロバイダーならではの高品質な翻訳サービスを確保することができます。

翻訳会社は、翻訳の品質を保証するための徹底した社内プロセスを持ち、新規顧客の受け入れに際しては言語やコミュニケーションスタイル、業界用語集などの資料を作成し、コンテンツの一貫性とビジネスのトーンに合った翻訳を提供します。

翻訳会社が納品する翻訳はすべて、お客様の手元に届く前に徹底した社内プロセスを経ています。社内のチームと何度もやり取りをすることにより、プロジェクトを停滞させることなく、最終的に高品質な作品を完成させることができるのです。

結論

翻訳会社への翻訳外注は、スタートアップにとってはコストが掛かるように思えますが、高品質の翻訳とコストの費用対効果は十分見込めるものです。

機能的な観点でみると、翻訳会社を利用することであなたとあなたの会社の従業員の時間を解放し、新たな海外市場進出に掛かる多くのストレスを取り除くことができます。

長期的には時間と費用の節約になると同時に、海外の読者に受け入れられ易い、より良い翻訳を提供することもできるのです。

まとめ

以上、「翻訳会社が提供する【高品質な翻訳サービス】とは?」でしたがいかがでしたでしょうか。

当社は翻訳の目的や、翻訳する文書の特徴、性質などを正しく理解、見極め、相手国の文化的背景を念頭に、ホームぺージや契約書、取扱説明書、プレゼン資料、リリース、ゲーム、アプリその他あらゆるビジネスで必要なドキュメント、テキストの「プロ翻訳者による翻訳」を、英語を中心に世界120か国語で行ないます。

高い品質が求められる外国語対応や翻訳についてもしお困りでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン