ビジネスの世界をつなぐ【翻訳の役割】

翻訳外注ノウハウ

他の領域と同様、ビジネスにおいてもコミュニケーションは不可欠です。ビジネスの世界では一般的に英語が「標準的な話し言葉」ですが、すべての市場でそうであるとは限りません。

特に複数の市場で事業を展開し、多くの消費者をターゲットにしている場合、英語だけで製品やサービスについて説明したり意思の疎通を図ろうとすると、潜在顧客を競合他社に奪われる可能性があります。

とはいえ世界中の言語すべてを使えるわけではありませんから、それぞれの市場に合わせた翻訳をできるだけ活用することが必要です。

適切な翻訳を行なうことで、個人、グループ、企業を問わず、顧客と効果的にコミュニケーションを取ることができます。

翻訳には多くのメリットがあり、どのようなビジネスにも欠かせないものとなっています。ここでは最も重要なものを見ていきましょう。

※本コラムはU.S. TRANSLATION COMPANY社のコラムを元にお届けしています。

グローバル化

ビジネスをグローバルに展開する場合、さまざまな顧客がそれぞれの言語で利用できるようにする必要がありますが、その方法のひとつに「すべての製品情報の翻訳」があります。

サービスの一部としてのビジネス翻訳は、文書や報告書の適切な翻訳によってすべてのクライアントにビジネスの価値と使命を伝えることができます。

特に海外のクライアントと取引をする際には、あらゆる重要な書類を異なる言語で用意する必要があります。なぜなら、ひとつの言語だけで展開する競合他社に対して優位に立つことができるからです。

グローバルに活躍する大企業や成功した企業を見ると、みな国際的な取引に対応していることに気付くと思います。

彼らは各国の顧客とのコミュニケーションを容易にするために、わざわざ翻訳に対応する部門を持ったのです。

他のビジネスとのコラボレーション

お互いに話す言葉がわからない場合、どのようにして協力するのがベストなのでしょうか?それは相手の使う言語と自社のあいだになんらかの橋渡しをすることであり、それにより効果的なコラボレーションが可能になるのです。

言葉が違ってもビジネス翻訳を活用することでメッセージを伝えることができるのですから、他のビジネスとのコラボレーションを止めるべきではありません。

ドイツの電機メーカーと南米の通信メーカーを例にとってみましょう。

ドイツ人にとっては英語を読むのも話すのも難しい、一方南米人はドイツ語がわからない、というように、この二社はそれぞれに異なる言語を話します。

このような状況ではこの二社が合意することは難しく、取引という話にすらなりませんが、優れた翻訳サービスを利用することで取引を行い、関係を構築することができるのです。

評判の向上と成長

ビジネス界をつなげる翻訳の役割のひとつは、国際的な評判を得ることにあります。

あなたの製品やサービスが何なのかを理解していなければ、消費者はあなたの提案するものの価値がどれほどかを知ることはできません。

たとえばあるフランス人が、ロシア語で書かれたポエムの批評を依頼されたとしましょう。どのようにして良い点を付けるのか?もしくはどのような点でもよいとするのか?もし、他の誰かがフランス語に翻訳したもののレビューを求められた場合は?どちらのレビューがより本物になるのか?

それがまさに、あなたの製品・サービスを他のターゲット市場向けに翻訳していない場合の評価です。

優れた翻訳サービスは、顧客、他の企業、さらには政府機関に対する評価を高めるのに役立ち、彼らはあなたのビジネスをよりよく理解し、あなたをパートナーやプロバイダーとして考えたいと思うようになります。

しかしそこにもし言語的な制約がある場合、何を提供するのかが不明確で理解してもらうことができず、試してもらうこともできず、せっかくビジネスを展開しても評価されない、という悲しい結果になってしまいます。

ビジネスの世界をつなぐ【翻訳の役割】

プロフェッショナルな翻訳サービスの利用がビジネスの成長に重要な理由

ビジネス翻訳サービスの重要性は、その被害に遭遇してみて初めてわかることかもしれません。

一例としてペプシが「Pepsi generation(ペプシ世代)」というキャンペーンを展開した際、ブランディングの問題に直面したことがありますが、そこでは「Help ‘em come alive(活性化につながる)」というスローガンがいくつかの国で翻訳上の誤解を招きました。

中でも問題になったのが中国で、そこでは「死んだ先祖を生き返らせる」というスローガンに翻訳されてしまい、この誤訳(ごやく)が災いしてペプシの売上は大きく落ち込みました。

似たような例としてほかにも、任天堂の宮本茂氏(ゲームプロデューサー、任天堂株式会社代表取締役フェロー)の言葉にも同様の誤解があり翻訳のし直しをすることになりましたが、この失敗により任天堂は全世界で2%の売上減を経験することになりました。

これらの例からも、ビジネス翻訳の不備が大企業にさえもこれほど被害を与えるのであれば、初めからプロの翻訳サービスプロバイダーを雇うべきであることがわかると思います。

プロフェッショナルなビジネス翻訳は、あなたのビジネスを国際的に成長させる手伝いをします。また、緊急の翻訳、多言語の翻訳、簡単な文書の翻訳、ウェブサイトのローカライズ、公式の翻訳など、お客様が最も必要とするときにそばで支えてくれます。

最後に

翻訳は、ビジネスの世界をひとつにするためにとても有効です。また、ビジネスをグローバルに展開し、他のビジネスとコラボレーションし、クライアントや企業から良い評判を得る上でも効率的です。

効果的な翻訳サービスの利用により、ビジネスの世界はより良く、より繋がることができるのです。

まとめ

以上、「ビジネスの世界をつなぐ【翻訳の役割】」でしたがいかがでしたでしょうか。

当社は翻訳の目的や、翻訳する文書の特徴、性質などを正しく理解、見極め、相手国の文化的背景を念頭に、ホームぺージや契約書、取扱説明書、プレゼン資料、リリース、ゲーム、アプリその他あらゆるビジネスで必要なドキュメント、テキストの「プロ翻訳者による翻訳」を、英語を中心に世界120か国語で行ないます。

高い品質が求められる外国語対応や翻訳についてもしお困りでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン