【翻訳会社の翻訳サービス利用】でビジネスを成長させる3つのメリット

翻訳外注ノウハウ

世界の隅々にまで、企業が新しい顧客を獲得するための多くの機会をデジタルの世界は提供しています。はるか昔、グローバリゼーションは企業のビジネスや人々の交流のあり方を大きく変えました。

しかしマスチェーンによる消費者市場支配が長く続いた今、グローバリゼーション(地球規模化)ではなくローカライゼーション(現地最適化)が徐々に競争力を獲得しつつあります。

ある国のローカルビジネスが認知され、ターゲット国のローカル市場にとってより魅力的な存在になりつつあるのです。なぜならローカルビジネスの提供者は、消費者の期待に合わせた、パーソナライズされた顧客体験を提供しているからです。そして、翻訳会社による翻訳サービスはその一助となるものなのです。

調査によると、消費者の70%以上が母国語で情報を発信している製品やサービスを購入する可能性が高いことがわかっています。これは、輸出における翻訳の重要性を浮き彫りにしていますが、それは氷山の一角に過ぎないのです。

新しい市場をターゲットにしたテーラーメイドの顧客体験を生み出すことはもちろん、コンテンツのローカライズをサポートしてくれる適切な翻訳会社を見つけることで、大きな違いを生み出すことができます。

しかしなぜ翻訳会社による翻訳サービスが重要なのでしょうか。また、翻訳会社による翻訳サービスがお客様の業績にどのような影響を与えるのでしょうか。

※本コラムはOptimational社のコラムを元にお届けしています。

なぜ翻訳サービスが重要なのか?

翻訳会社による翻訳サービスを利用してコンテンツを現地に最適化することで、より多くの消費者にリーチすることができます。さらに消費者があなたのコンテンツを理解し、あなたが意図したとおりに関与してくれるようにするこを実現できます。

翻訳会社による翻訳サービスを利用することで得られる、三つの重要なメリットは次のとおりです。

マーケティング翻訳で顧客満足度を高めることができる

新しい市場に合わせたコンテンツを作成することは、潜在顧客との信頼関係を確立するための重要なポイントです。マーケティング翻訳は、コンテンツの背後にある意図を消費者が理解することの実現につながります。ただし、マーケティングコンテンツのローカライズとは、単に翻訳するだけではありません。

ローカリゼーションの考え方とは、コンテンツを慎重に適合させることです。これによって現地の文化に共鳴し、現地の基準や期待に応えることができます。潜在的な顧客と密接に関わり、製品をカスタマイズすることで、顧客の信頼を得ることができます。このことが顧客満足度とブランド・ロイヤルティを高め、顧客が真のブランド支持者になるための確かな第一歩となるのです。

マーケティングコンテンツを正しく翻訳することで、潜在顧客にとってより魅力的なユーザー体験を提供でき、顧客化を促進することができるのです。

国際的なプレゼンスを確立し、新たな市場を開拓することができる

グローバル企業として組織をマーケティングすることは、人々にただグローバル企業であると信じさせるだけでは十分ではありません。つまり、言うだけでなく実行しなければならないのです。潜在的な顧客層にあなたが見せるものすべてが、あなたが本気であることを理解させなければならないのです。そうすることで、お客様のさまざまなニーズに対応するグローバル企業としての信頼が得られます。そうすることで顧客のさまざまなニーズに対応したグローバルビジネスとしての信頼が得られ、新しい市場への参入がより早く実現できるのです。

コンテンツをローカライズすることで、ターゲット地域の競合他社に対抗する際も自社の競争力が高まります。また、潜在的な新規顧客に対して、理解しやすく、魅力的に働きかけることができれば、他のグローバルな競合他社にも差をつけることができるようになります。

翻訳会社による翻訳サービスでSEO効果を高めることができる

オンラインでビジネスを成長させるにはどうすればよいかと問われれば、業界、ターゲット層、市場戦略を問わずSEOの成果を高めることがリストの上位にくるのは間違いないでしょう。Googleの検索エンジンに合わせたコンテンツ作成は、「そうであったらいいな」から「そうでなくてはならない」ものへと変化しています。それはもはや企業が新しい消費者を獲得し、コンバージョンを促進するための主要な方法のひとつなのです。しかしGoogleのアルゴリズムは特定の言語で特定のキーワードを探すように設計されているだけではありません。消費者の検索意図や表現方法にマッチしたキーワードを探すようにも設計されているのです。

これはあなたの組織にとって何を意味するのでしょうか。それはつまり、外国語のキーワードのリストを作成するだけでは不十分だということです。コンテンツやウェブサイトをローカライズする際には、消費者が使用する言語を使用するだけでなく、特定の地域のユーザーがどのように検索するか、Googleで何かを探すときにどんな文章や言葉を使うか、どんな傾向があるか、などにも注目する必要があるのです。

【翻訳会社による翻訳サービスの利用】でビジネスを成長させる3つのメリット

翻訳会社による翻訳サービスの利用によりグローバル展開が可能に

コンテンツをローカライズすることのメリットは明らかですが、ローカライズを完璧にするには費用と困難が伴ないます。また、市場分析のためにコンテンツを細分化しても、ある段階を過ぎると労力に見合わなくなり、低収益になりかねません。ハーバード・ビジネス・レビュー誌の記事は次のように述べています。「ローカライズをやりすぎるとコストが膨らむ可能性がある。しかし標準化し過ぎると停滞を招き、企業は市場シェアと利益の縮小を余儀なくされる」。

まずは翻訳が海外でのビジネスの成功への入り口であることを理解し、翻訳を重要視するようにしましょう。そしてコスト、労力、時間の完璧なバランスを保つには、信頼できる翻訳会社を見付けることが重要です。単なるベンダー(外注先)ではなく、お客様の翻訳パートナーとして、グローバルに活躍できる翻訳会社を見付けてください。

まとめ

以上、「【翻訳会社の翻訳サービス利用】でビジネスを成長させる3つのメリット」でしたがいかがでしたでしょうか。

当社は翻訳の目的や、翻訳する文書の特徴、性質などを正しく理解、見極め、相手国の文化的背景を念頭に、ホームぺージや契約書、取扱説明書、プレゼン資料、リリース、ゲーム、アプリその他あらゆるビジネスで必要なドキュメント、テキストの「プロ翻訳者による翻訳」を、英語を中心に世界120か国語で行ないます。

高い品質が求められる外国語対応や翻訳についてもしお困りでしたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせボタン