通訳サービスご利用に関する注意事項

通訳の利用をご検討の際は事前に内容ご確認ください。

 

キャンセル規程

ご注文後のキャンセルの場合、キャンセルチャージとして以下ご請求申し上げます
  • 7日~6 日前のキャンセル) ご注文料金の 50%
  • 5日~4 日前のキャンセル) ご注文料金の 60%
  • 3日~2 日前のキャンセル) ご注文料金の 80%
  • 前日・当日のキャンセル) ご注文料金の100%
キャンセルの受付時間は弊社営業時間内となります
  • 弊社営業時間)平日9:00-18:00
  • 時間外・休業日(土・日祝・年末年始・夏期休暇)のご連絡は、翌営業日の9:30受付となります
出張案件の場合は以下の項目についてもキャンセルチャージの対象となります
  • キャンセルチャージ対象)交通費・日当以外の通訳料、拘束補償費(前泊・移動拘束費など)
  • 手配済みの交通費、宿泊費のキャンセル料は実費ご請求となります

料金規定

  • ご請求時は当日の業務内容にそってご請求させていただきます(お見積もりから変更する場合があります)
  • 通訳形式の変更や延長があった場合は、通訳者が対応できない場合があります
一日料金について
  • 一日料金は7 時間実働 8 時間拘束を前提としています(休憩1時間を含む)
  • 1 時間の昼休憩が設けられない場合は、別途超過料金としてご請求します
半日料金について
  • 半日料金は午前または午後の 4 時間以内の拘束を前提とし、一日料金の70%が目安となります
  • 12:00-13:00を挟む場合や遠隔地の場合は、4時間以内の拘束の場合も 1 日料金となります
  • ご発注時に 1 日業務でご指定頂き、実際の業務が 4 時間以内で終了した場合でも 1 日料金でのご請求となります
延長(超過)料金について
  • 拘束時間が 8 時間を超える場合は、1日料金の時間あたり約20%の料金が1時間毎に加算されます
早朝・深夜料金について

早朝6:00-8:00、深夜22:00-24:00また、24:00-6:00の通訳ご対応については以下のとおり割増料金が発生します

  • 6:00-8:00)  1日料金の約50%増/時間(1日料金÷7時間×1.5が1時間あたり料金となります)
  • 22:00-24:00) 1日料金の約50%増/時間(1日料金÷7時間×1.5が1時間あたり料金となります)
  • 24:00-6:00) 1日料金の約80%増/時間(1日料金÷7時間×1.8が1時間あたり料金となります)
ブリーフィング料金について
  • ブリーフィング(通訳に関する打ち合わせ)を業務日以外の別日程で行なう場合は、一日料金の50%が発生します
前泊・後泊料金(手当)について
  • 出張等により前泊、後泊が必要な場合は、一日料金の 50%分を加算させて頂きます
  • 当日移動が可な場合は不要ですが、通訳業務以外の拘束に対し別途移動拘束費が発生します
出張手当について
  • 国内出張が必要な場合、出張手当として¥10,000/日を加算させて頂きます
  • ただし、ガイド業務における免許保持者は適用外となります
  • 業務時間は、集合から解散までの拘束時間(打合せ、待機、移動、食事アテンド等も含む)が基準となります
  • お客様のご好意でランチやディナーにお誘いくださった場合でも、その時間は業務時間に含まれます
その他経費について
  • 宿泊費、交通費(東京23区内業務を除く)、通信費(電話代、資料送付料等)、食費は御社ご負担となります
  • 会場までの交通の便が悪い場合や、当日の交通事情によってはタクシーを利用させていただきます
  • 資料到着が直前の場合、実費ご請求でバイク便を利用させて頂く場合がございます
通訳機材について
  • 送信機、受信機、操作器ユニットなどの通訳機材、通訳者ブースがご必要な場合はご相談ください