校閲・校正料金は、校閲・校正単価、ボリューム、その他料金の3つの要素で決まります。

 

言語別校閲料金

通常は、翻訳料金の50%ほどの料金でご対応します

校閲言語 校閲単価 原稿用紙1枚あたり
英語 5-10円 1,000-2,000円
中国語 5-9円 1,700-3,100円
韓国語 5-9円 2,200-4,000円
欧州言語 11-18円 2,200-3,600円
  • 校閲単価は、校閲が必要な原稿(原文)1文字または、1単語あたりの翻訳料金です
  • 原文が日本語、中国語、韓国語の場合1文字、英語、欧州言語その他横文字の場合1単語が基準です

言語別校正料金

通常は、翻訳料金の75%ほどの料金でご対応します

校閲言語 校閲単価 原稿用紙1枚あたり
英語 8-15円 1,500-3,000円
中国語 8-14円 2,500-4,600円
韓国語 8-14円 3,300-6,000円
欧州言語 17-27円 3,300-5,400円
  • 校閲単価は、校閲が必要な原稿(原文)1文字または、1単語あたりの翻訳料金です
  • 原文が日本語、中国語、韓国語の場合1文字、英語、欧州言語その他横文字の場合1単語が基準です

校閲・校正料金計算方法

校閲・校正料金 = 1)校閲・校正単価 × 2)ボリューム +3)その他料金(レイアウト作業代など)

1)校閲・校正単価

  • 校閲・校正単価は、言語ペア、ドキュメントの分野、その他(ボリュームやレイアウト作業など)要因によって変動します
  • お手元のドキュメント(文書)が該当する分野については、取扱分野をご参照ください

2)ボリューム

  • ボリュームのカウント方法については【図解で超簡単】Microsoft Wordの文字カウント方法をご参照ください
  • 原稿用紙1枚あたりの校閲・校正料金は、校閲・校正が必要な原稿(原文)に使用されている言語が日本語の場合は400文字、英語の場合200単語、中国語の場合は350文字、韓国語の場合は450文字、欧州言語の場合は200単語を基準としています

  • A4サイズ用紙1ページあたりの文字数は、校閲・校正が必要な原稿(原文)に使用されている言語が日本語の場合は1200文字、英語の場合600単語、中国語の場合は1,050文字、韓国語の場合は1,350文字、欧州言語の場合は600単語です

3)その他料金

  • その他料金とは、レイアウト料、コーディング料、納期短縮割増、プロジェクト管理費、メモリ作成料など、純粋な校閲・校正以外の作業や特別な条件が必要な際に、その手数料として加算される料金のことです
  • 純粋な校閲・校正以外の作業や特別な条件が不要な場合は加算されません。
  • 詳しくは次のとおりです

レイアウト料

  • 校閲・校正後の原稿の体裁を、オリジナル原稿のそれに合わせて調整する際に加算される料金
  • 詳しくはレイアウト作業・料金をご参照ください

コーディング料

  • ウェブサイトの校閲・校正を行なう際に、作業内容によって加算される料金
  • HTML、XHTML、CSSなどのタグを壊さないように校閲・校正を行なう際に必要となります

納期短縮割増

  • 標準納期より短い日数で翻訳を行なう場合に加算される料金
  • 翻訳者に特別な対応を依頼したり、専用チームの組成など通常とは異なる特別な対応に必要となります

プロジェクト管理費

  • 大型案件の場合に必要な「プロジェクトマネジメント」のために加算される料金
  • 全体管理を行なうプロジェクトマネージャの設置および、運営する際に必要となります

翻訳メモリ作成料

  • 翻訳支援ソフトに必要な翻訳メモリの作成または、更新のために加算される料金
  • 案件毎の個別見積もりとなります
  • 詳しくは用語集翻訳メモリもご参照ください

その他

  • 上記は参考料金です(お求めの品質レベルによっても校閲・校正料金は変動します)
  • 正確な校閲・校正料金はお問い合わせの際にお見積もりしますので、お気軽にご連絡ください