越境EC事業者様向けサービス「EC部長(いーしーぶちょう)」をリリースしました。

EC部長

  • どんな方法で翻訳すれば良いのか、いろいろとありすぎて迷う
  • どの業者に翻訳を頼むのが良いのかわからない
  • 越境EC事業者間での価格競争が厳しいので、翻訳にあまりコストを掛けられない
  • 少量・多品種・急ぎの翻訳が多くて対応が大変

そんなお悩みをお持ちの越境EC事業者様のお声に応え、翻訳商社ノーヴァネクサスはこのたび、越境EC事業者様向けサービス「EC部長」をリリースしました。

越境EC事業者様にありがちなさまざまな言葉の壁の問題に対し、専属スタッフのように、小回りを利かせてスピーディーにご対応します。

越境ECシステムの自動(機械)翻訳のままでよいのか?なかなか成果につながらないのは翻訳に改善の余地があるのではないか?少しでもそのようにお考えの越境EC事業者様はぜひご利用ください。詳しくは「EC部長」ページをご覧ください。